アメリカへ

アメリカ行きが決まっての心配事は、やはり子供達の英語力でした。

息子は小学6年。

娘は小学3年。

アメリカで遊びながら英語を学ぶというより、勉強が本格的になる年齢。

息子はアジア圏の国で英語を使っていた事があるものの、第一言語が英語の国で太刀打ち出来るレベルではなく。

娘に関してはABCから学ばないといけないという状態でした。

幸いな事に家から通えるところにアメリカ人の方が経営している英語塾があったので、渡航までの3月間お世話になる事にしました。

しかーし!!

息子に関してはアメリカでの授業についていけるようにと、いきなり物語が書かれた教材を渡され、娘はABCからだったのでこれはもう幼児教室レベルの内容。

後子供達に聞いてみたところ、

あれ、何の役にも立たなかったわ

と、言われました。

焦る気持ちがあったけれど、家でのんびりと単語を覚えさせたり、フォニックスをやった方が絶対に良かったなぁ、とアメリカ滞在1年くらい経った時に思いました。

個人差があるとは思いますが、アメリカ渡航を控えて焦っているお母様方。

高いお金払って英語塾に行かせるよりもフォニックスや幼児、子供向けの映画を見せた方がよっぽどいいかも。

ちなみに我が家がやって良かったなと思ったのはこのシリーズ。

在庫ありリープフロッグLeapFrogDVD3枚フラッシュカードセット26枚入り3330円

楽天

広告を非表示にする