ムーニーさんご乱心です!

お正月休み中。

強風続きでなかなかスケボー遊びが思うように出来なかったんですけど。

ちょっと検証もかねて遊んでいたのと。悪いクセで物欲が止まらなくなりましてね。

ロングボードであるcarverHotDoggerがなかなか扱えなくて。

中型サイズとしてこのデッキ買ったじゃないですか。

でお正月休み中はふたたびトラックをHotDoggerに戻しましてね。

何とか乗りこなせぬものかと練習していたんですけど。

()やっぱり自分には平地滑走が限界で

とにかくノーズが上がらないんですよ。

なのでゆる〜い下り坂をスノボ感覚でスイスイ流していたんですけど。

楽しく滑っている反面で、ふと我に返って思ったんです。

()こんなのカーバーじゃなくてもよくない?って。

で、改めてカーバーの別のモデルやら動画を見ていた時に。

このモデルに魅かれまして。

すごく楽しそうだなって思ったんですよ。

で、このモデル。MiniSimmonsって言いまして。

ま〜このカタチを見て素直にカッコイイと思う人はあまりいないのではないかと。

でもあまのじゃくなムーさんはこのちょっと風変わりなカタチが妙に魅力的に見えてきまして。

あと先がすぼまったカタチより足の乗せ方の自由度が高いのではないかと。

すごくコレが欲しくなっちゃったんですね。

()すぐ買いたいなって思ちゃうタイプじゃないですか〜。

でも今すでに手持ちで4台と共用で1台持っていますからね。

()これ以上増やすワケにもいかない。

だったら!

気持ち完全リセットがてら、

HotDoggerを売却しまうかと!

()ついに危ない動きに出始めたぞ〜。

そう考えた瞬間。何か気持ちが楽になったというか。

逆に新しいcarverを買っていいんだ!というワクワクに変換!

()だからMiniSimmons買った!

と思いますよね。

早まれない通販お正月休み中で良かったwww

HotDoggerを全部分解して。交換した部品などすべてノーマルに戻して。

各部品キレイに掃除して。購入した状態に戻したんです。

そしてワンダーレックスへ出張。

ワンダーレックスさんでは実際にcarverが中古で置いてあるのを見ているんです。

からしっかり査定してくれるだろうと信じました。

そして!思いもしなかった驚きの結果が出たのです!

店員すみません。こちらのカーバーなんですけれども。

シリアルナンバーが入ってるプレートとかって無いですよね。

()はい。無いですよ。

店員それですと並行輸入品という事になるんですけれども。

申し訳ないのですが、ウチでは買い取る事が出来ない商品なんですよ〜。

()え?あ、そうなんですか。わかりました。

予想外だった。まさかカーバーがメゾンのようなブランド扱いされているなんて。

これはcarverjapanの呪いだ。

困った。一気にニューモデルが絶望的になり。熱が冷まされてしまった。

ダメモトで。何でも買い取ってくれる方のお店にも持ってってみた。

そこはかつてG-SHOCKを全モデル700円均一で買い取ろうとした信頼もクソも無いお店。

いらないモノを捨てに行くくらいの気持ちで行った方がイイお店なのだ。

試しに店内を覗いてみたら。

なんと!カーバーの現行モデルを発見!しかも妥当な値段!

(ー)信用はできないが査定してみる価値はあるかもしれない。

という事で。試しに査定に出してみた。

1万付けばラッキー。7千〜8千なら妥当。

5千は納得はいかないが最低レベルだろう。

査定結果は!2千円()

やっぱりあの店はクソだった。持ち帰り。

あぁ新車の夢破れる。

そして。正規品でないというだけでリユースの価値がまったく無い事を知り。

どうでもよくなったムーさんはご乱心しちゃったのです。

つづく