さようならロッテンマイヤーさん

こんばんは、お気楽ゲス主婦のれいこです。

なんか最近スランプでして、

ブログ書いてもなんかこうしっくりこない。

書いては消し、消しては書いて、

やっぱりやーめたと寝てしまうパターンw

なんかやっぱり何か人に役に立つことを!

なーんて偉そうに考えてる時点で躓くんですな。

だって今の私、何もやってないしできてないし。

どんどん適当になって、人としてありえないくらいダメになってきてる笑

でもねえ、これでもずいぶん生きてるのが楽になりました。

ダメになってるのに楽になってるとは、これ如何に?

それは、心の中で自分にダメ出しをやめたからです。

やめたらもう歯止めがかからないくらいずるずると下がる一方w

なので今ものすごくダメ人間w

多分人生で一番適当にやってると思うw

でも、少し前までは、自分自身を常に監視している自分が、常に寄り添って目を光らせていたので、そりゃあもう息苦しかったです。

アルプスの少女ハイジに出てくるロッテンマイヤーさんが、常に側でダメ出しをしていると想像してくださいw

んまあ奥様、そのようなことはするべきではありません!

んまあ奥様、家事をサボってはいけません!

んまあ奥様、今はお昼寝の時間ではありません!

んまあ奥様、そのようなことをされては、子供の教育に悪うございます!

んまあ奥様、そのような手抜きのお夕食では、専業主婦として如何なものかと存じます!

てな具合にですね、ほんっとうによく働いてくれていましたw

でもねー、ダメな私でもいい。できない私でもいい。これを受け入れる。

そして、ダメなところにばかりフォーカスする、自分を否定する思考はやめるようにしたんです。

時間かかってますけどね、しかも現在進行形ですけども。

まあぱっと見変わりませんよ、前も今も家事サボりまくりだしw

でも、私の中のロッテンマイヤーさんにお暇を出したら、私の気持ちがだいぶ軽くなりました。

そして、私の機嫌がいいことが増えていきました。

そりゃそうだ、常に監視されてたらイライラもするしねw

で、私の機嫌がいいと、家族も笑顔になるんですよね。

お母さんの機嫌ってすごく家族に影響与えるもんなんですね。

旦那も機嫌がいいことが増えたし、子供らも最近お母さんなんか面白いとか言うようになったしw

そして他人のダメなところにもあまりイライラしなくなりました。

自分もダメだし、人のこと言えないし、まあダメでも何とかなるでしょ、みたいな。

あまり突き詰めてキーキー言うよりは、もうちょっと別なやり方とか、別な視点から考えていくようになるんですよね。

ダメ人間だから、楽してもいいと自分に許可を出せるんです。

頑張らなくていいの。

すると、楽したいから、楽できる方法はないかとか考え、実行する。

そして、当然楽になることが多くなるんですね。

そうすると、嫌いな人も減ってくるの。

気が合わない、気にくわない、付き合いたくないってのはあるんだけど笑

積極的にあの人嫌い!こっちくんな!みたいなのはほとんどなくなってきた。

なんていうか、自分自身がこうあるべきということを捨てたから、他人にもそれを強要しなくなりました。

すると、今まで嫌い!認めない!などと思っていたことが、どうでもよくなってくるw

すると当然、嫌いなポイントが減るわけだから、嫌いな人も減ってくるw

まあそういう考え方もあるよねとか、そういう生き方もありだよねとか、ゆるい枠で受け取ることができるようになったんです。

人は人、自分は自分!

本気でそういう感じ。

もちろんちょっかいかけてこられたら、普通に怒ったりするけれども、そもそもそういう事態すら起きなくなってくる。

不思議なもんですね

てな訳で、心の中のロッテンマイヤーさんにはさっさとお暇を出すか、彼女にも力を抜いてグダグダでいるようにと指示を与えるべきですなw

ロッテンマイヤーさんなら全力できっちりとグダグダになってくれるはず大いなる矛盾w